PAGE TOP

KOGUREブログ|グラスアートコグレ|両親に贈るプレゼントや引き出物等の販売店

結婚が決まったら。

結婚が決まったら。

ジャンル:
未分類
投稿日:
2012-01-17

最初に式場を探すことになります。

ご来店したお客様の話から式場の不満が漏れることが多いです。

まず見積もりをとり決定後に、実際に話し合いを進めていくと見積もりにないものなのに必要なものが多く費用が膨らんでしまう。

何でも言って下さいと申込み前は言っていたのに、申込み後に話し合いで言ってみると出来ませんと言われ、じゃあこれはと言うとそれもダメと何を言ってもできませんと言われた。(実際に花嫁様が泣きながら話してくれました。)

持ち込みでダメなことが多い。引出物や引菓子はもちろんですが、お母様が作ったウェディングドレスや自分で購入したものの持ち込みはだめです。持ち込み料を払ってもいいのでお願いしますと言ってもダメでした。友人がウェルカムボードの装花を作ってくれる、母がブーケを作ってくれるので持ち込みたいというと、「生の花はだめです。」「式場の花をご利用ください。」などなど、何らかの理由をつけてことわられるケースが多いようです。

思ってもみなかったものが持ち込み禁止だったり、演出や飾りなど出来ると言っていたのにできないと言われて(写真やHPなどに載っているのにできないことも)話が違うということがあるようです。

式場決定の時に分かっていることや決まってない事でもこんな場合はどうですかとか、持ち込みはどこまでOKですかと質問してみましょう。

ダメですと言われても申込み前なので、「引出物の持ち込みOKだったら申込みします」「こんな演出ができたら申し込みます」等を確認して申し込むと、申込み後の打ち合わせもスムーズにできると思います。

おふたりの一生に一度の幸せな瞬間を楽しい思い出にするためには、黙っていては損をするかもしれません。色々なケースを想定して式場で疑問点を質問して納得したうえでお申込みすることをおすすめします。

  • 資料請求
  • ご来店予約