PAGE TOP

KOGUREブログ|グラスアートコグレ|両親に贈るプレゼントや引き出物等の販売店

引き出物使ってくれてる?

引き出物使ってくれてる?

ジャンル:
未分類
投稿日:
2011-10-31

先月でしたか、お客様から聞いた引出物の話です。

結婚式に出席した先輩の家に遊びに行った時のことです。

カップで飲み物を出してもらい、飲みながら話をしていると

先輩が、「お前引き出物使ってくれてる。」と言われたので、

「ハイ。使ってますよ」と答えましたが、すぐに

「お前もしかして箱開けてないんじゃないの」

「そんなことないですよ」と言うと、

「お前今使ってるのなんだかわかる」

「???」

もしかして、そうです。飲み物を出してもらったカップが引き出物だったそうです。

「すいません。箱開けてないです。」と大変申し訳なく思ったそうですが、

普通の引き出物のイメージが、引き出物の箱も開けない。使いもしない。

なので、自分の結婚式のときは、こんなことになるのは嫌なので引き出物ではなく

特別なギフトがないかと探していました。

これなら皆、喜んでくれると思います。

と言っていただきました。

ご結婚10周年おめでとうございます。

ジャンル:
未分類
投稿日:
2011-09-24

先日10年前に結婚式で席札ギフトをご利用いただいたお客様から「結婚10周年記念の記念品を作りたい」とご注文をいただきました。

長く仕事をしていると時々以前利用したと依頼をいただくことがありますが、本当にうれしいです。

結婚式でご利用のお客様が幸せにしていることをお聞きすると私たちも幸せな気持ちになります。

今、ギフトや両親贈呈、引出物で人気のグラスをお勧めしました。

ぜひ記念日やお祝い、良いことがあった時にご利用いただけると嬉しいです。

 

ペア記念グラス

結婚10周年記念グラス

結婚式の引出物

ジャンル:
未分類
投稿日:
2011-08-28

先日結婚式に出席して驚いたので報告します。

引出物の中にペットにあげて下さいとペット用の引出物が入っていました。ペットを飼っている人にペット用のおやつを入れてくれたようでした。

ペットに引出物を付けるなんて聞いたことがなかったので驚きました。お二人もペットを飼っているのでペットは家族なので、その家族にも何かをと考えたとのことでした。

もしかしたらこれからペットにも引出物が流行るかもしれませんね。

当店のお客様にも、席札(SEG)グラスや席札ボトルをご注文の方で、ご自分や家族の飼っているペットの名前を入れてペットのグラスを作る方もいるのですが、自分のペットの引出物をもらうとは思わなかったので、すごくうれしかったです。

ご来店ありがとうございました。

ジャンル:
未分類
投稿日:
2011-08-28

名古屋からご来店いただきました。

席札グラスを使いたいが、安いのと高いので何が違うのか確認したかった。と言うことでした。

やはり高い方が良いのではと話をしていたのですが、見てみたかったそうです。

大事なゲストに贈るギフトになるのですから見て納得していただくことが大切だと考えますので、SEGグラス(席札グラス)を気に入って頂けて本当にうれしかったです。

遠いところをご来店いただきありがとうございました。

実物を見たいと九州や北海道からのご来店もあります。ぜひ皆様お気軽にご来店いただき実物を見にご来店ください。大切な方たちに贈る記念に残るギフト(引出物)ですから。

引出物の常識?

ジャンル:
未分類
投稿日:
2011-08-26

ご来店のお客様で、引出物と引菓子をあわせて予算が1,500円と言うお客様がご来店されました。会費制などではなく普通の結婚式だそうです。

今、引出物は本当に記念に残るギフトを贈りたいという方のご来店が多いのですが、はじめてのお客様でした。

引出物の常識とはなんでしょうか?時代とともに引出物は変わっていますので昔の常識とも違うかもしれません。

ご祝儀も友達で3万円位はいただいているのですから、料理も引出物もそれなりの常識で選びたいですね。

引出物をもらった人が値段がわかるようなものや、がっかりする物、困るものは引出物に選んではいけないと思います。これから先のお付き合いの事も考えて引出物には常識のあるものを選ぶようにしましょう。

お料理や演出で当日は楽しんでいただけますが、記念に残るのは引出物(ギフト)だけです。

結婚式後に、「引出物使ってる」と言われて「何もらったっけ?」、「引出物の話はしたことがない」などよく聞く話です。

おふたりで本当に良いと思うものを選んで下さい。

そのお手伝いができればうれしいです。

当店のお客様は挙式後に引出物(ギフト)の評判が良いとメールをいただきます。「ステキ」「使ってるよ」「高かったんじゃない」などなど。

お写真やお手紙などありますので、ぜひご来店お待ちしています。

(最初の話のお客様はご満足いただける引出物を選んでいただけました。)

いただきました。最中

ジャンル:
未分類
投稿日:
2011-08-18

席札グラス(SEG)、ウェルカムボード、両親贈呈ギフト、お二人の記念品などをご利用いただき、大変喜んでいただいた お客様からいただきました。

あるんですね!

こぐれ最中(もなか)。

美味しくいただきましたありがとうございます。
漢字は違いますが、
これから色々利用したら面白いかも。

お客様から席札演出のご相談

ジャンル:
未分類
投稿日:
2011-08-10

8月7日ご来店のお客様から 結婚式が決まったと先輩に報告したときに、「どんな披露宴にするの?」
と聞かれ「え?普通ですけど。」どういうことと思ったんですが、そのあと先輩から 「まさか普通の席札なんて使わないよな」と驚かれました。

「このままではマズイ!?と色々さがしてグラスアートコグレさんにたどり着きました。なにかいい席札とかありませんか?」

詳しくは書けませんが、席札ボトル(特別なボトルとこだわりの中身)。
席札グラス(サプライズ演出)特別な引出物になる。など席札として使用するだけではない特別な演出方法をお話ししました。

「これなら先輩やゲストの方たちに自慢できる。席札グラスの高級感と見ているだけで自分でも欲しくなる物をゲストにさし上げることができるのはうれしいです。色々探したかいがありました。」

席札グラス(SEGグラス)を気に入っていただきご注文いただきました。

ボトルも引菓子の代わりにと気に入っていただきました。メッセージを入れて利用したいと検討していただけることになりました。

最後に「本当に気に入りました。当日が楽しみです!」
と言っていただけました。

当日を楽しみにしていて下さい。

フクロウ?ミミズク? え!ねこですか。

ジャンル:
未分類
投稿日:
2011-07-17

16日にご来店のお客様にご来店者様用のデザインを紹介していた時です。

こちらは、フクロウが入っていて縁起物として人気がありますと紹介していたその時、お客様から耳があるのでミミズクですよねとお話がありました。

耳があるフクロウもいるんですよ。耳がないとフクロウに見えないんですよ。

以前作った時にいろいろ調べて作っているのですが、詳しいことをすぐに思い出せなかったので説明がそれ以上できませんでした。

英語ではOwlと言い区別がありません。

この2種類には明確な区別がなく、どちらもフクロウ目フクロウ科に属する鳥なんです。ミミズクの耳は耳のように見える「羽角」と呼ばれる羽毛なのです。

そして「シマフクロウ」にも長くて幅広い羽毛「羽角」があります。

ですので耳があるからミミズクとは限りません。

フクロウ「不苦労」 苦労しない、「福」と縁起が良いとされていますのでコレクターもいるぐらいなので結婚式のデザインとしても人気があります。

お客様は猫が好きということで特別に猫を入れたウェルカムボードのデザインを作り喜んでいただきました。他にもに両親用ギフトのオールドグラスやプレゼントのデカンタボトル、お返しやプレゼント用にルリボトルもご注文いただきました。

ありがとうございました。楽しい時間でした。また、ご来店ください。

何件め?

ジャンル:
未分類
投稿日:
2011-07-14

今年に入って、何件めでしょうか?

「他店で注文したのですが、そのお店と連絡が取れなくなってしまったので、そちらでお願いできないでしょうか?」

「ウェルカムボード(ギフトや両親用など)を注文したのですが届いた品物を見て「こんなの使えない。」と思いショックを受けました。コグレさんのは写真が綺麗なので見に来ました。全然違って素敵なので驚きました。ぜひ作って下さい。」

皆さん本当に見て注文すれば良かったと悔やんでいました。無駄な時間やお金ももったいないですし、大切な思い出になるものなので、安いものはそれだけの物です。でも、価格が高くても同じようなものを売っている所もあります。

ぜひご自身の目で納得したものを選んで下さい。

ホスピタリティ

ジャンル:
未分類
投稿日:
2011-07-13

7月10日にご来店のお客様はホテルにお勤めのおふたりでした。

グラスの説明や商品以外のアドバイスなどをお話ししたところ、大変喜んでいただき、おふたりからは、ホテルマンであることやホテルでのホスピタリティなどのお話をしていただきました。

私からも今まで経験し感動した話などで大変楽しい時間をすごしました。

SEGグラスを大変気に入っていただきご注文もいただけました。ありがとうございました。またぜひ、ご来店下さい。

ご来店の方には、なるべく色々なアドバイス(商品や演出方法、商品以外の)をしています。もちろん、ご来店いただけないご注文の方にもアドバイスはしていますが、来ていただいた時のほうが説明しやすいし、わかりやすいと思います。

ぜひご来店していただき、ご自分の目でご確認ください。そしていろいろなお話ができることを楽しみにしています。

  • 資料請求
  • ご来店予約